代表カウンセラー紹介

丸山さくら

学部卒業後、大学院を経て、東京大学、東京医科歯科大学にて合計7年間勤務。
その後、大手総合商社の経営企画室、人事部にて新卒採用や人事施策などの業務に当たる。

30代に入り今後の人生プランを真剣に考えた末、31歳の誕生日に一念発起しIBJ加盟の結婚相談所へ登録。
入会直後より積極的に活動し、最初の3ヶ月でお見合いなどで50人近くの人と出会う。

しかし思うように理想のお相手と巡り合えない日々が続く。
(今振り返って考えると、理想のお相手が具体的にどのような方かということを自分自身が理解しないまま、活動していたと思います。)

入会後3ヶ月目に会員登録初日にお相手を探し始めた際、純粋にプロフィール写真が好印象で心に残っていた方にお見合いを申し込む。
当時海外駐在員中だった方とお見合いし、結果的にそれが理想なお相手と運命の出会いとなった。
同時に将来の妊娠・出産に関わる病が発覚。

日本と海外をお互いに行き来する遠距離交際を開始、交際と並行しながら入院&手術をする。
治療を無事に乗り越え、お見合いから8ヶ月後にプロポーズ。

3ヶ月後に駐在先の大使館にて入籍。
その後、日本へ完全帰国。

現在は2018年1月第一子出産を心待ちにしつつ、私にとって最高の夫と二人で幸せな結婚生活を送っている。

この幸せを掴んだ経験を、結婚を望む方々に活かしていくために、丸の内結婚相談所を設立。