東京駅・有楽町・銀座・大手町エリアの出張型結婚相談所
丸の内結婚相談所 代表カウンセラーの丸山さくらです。

 

2018年も残すところ残り1ヶ月ですね。
結婚相談所で最もご成婚の出る時期がこの12月です。
丸の内結婚相談所でも、つい先日34歳女性(活動期間6ヶ月)のご成婚が決まりました。
また、ご成婚間近のカップルも2組控えている状況で、この12月年末年始を通して嬉しいニュースが続く予感です。(いずれも今年の8月以降に活動開始した30代女性です!)

 

2018年1年間を通じてご成婚された会員様を振り返ると、皆さん共通した特徴を持っていらっしゃいました。
「どんな人が結婚相談所で結果を出せるのか?」
実際のリアルな活動データから「結婚相談所で結婚できる人の特徴」を纏めてみました。

 

自分の“市場価値”を客観的に見ることができる人

婚活を始めると、嫌が応にも自分の市場価値を知る事になります。成婚者さん達は、お見合い申込み、仮交際、真剣交際と全ての過程を通じて、客観性を見失わずに活動出来た人達でした。一般的に婚活中の皆さんの多くは「上向き婚」を目指しています。勿論世の中玉の輿婚も存在しない訳では有りませんが、玉の輿の様に見えて、結果的にお互いの市場価値が釣り合っていたから結婚に至っているのです。成婚出来た人は、未だ見ぬ理想の人を探すのではなく、目の前の会える人(=お互いのニーズが合っていた人)とのご縁を大切にしていた様に思います。そして、自分の市場価値を奢る事も遜る事も無く、ありのままの自分に合うお相手探しが出来ていた為、結果的にお見合い成立率、交際成立率共に非常に高く、順調な活動が出来ていた様に感じます。

 

小まめに活動中の報告がある方

丸の内結婚相談所では、交際中はデートの都度、または最低でも週に1回は交際の状況のご報告をお願いしていますが、成婚者さん達は、日々のデートのご報告は勿論、些細な事でも小まめに連絡・相談がある方達でした。この様に密なご報告があるからこそ、カウンセラーとしても冷静な第三者の視点で交際の進展状況を把握でき、逃してはいけないご縁のチャンスなどもアドバイスしやすく、結果的にご成婚に繋がった様に感じます。

 

ご縁のチャンスが来た時に、迷わず波に乗ることの出来る人

ご縁は何度もあるものでは無いですよね。結婚相談所の活動でも、出会いの機会は沢山ありますが、実際に本当に結婚に繋がるご縁というのは限りなく少ないものです。ですので、目の前のお相手から真剣交際のお申込みや、プロポーズをいただけた時に迷わず次に進めた人はご成婚に至ることが出来ました。「チャンスの神様は前髪しかないのです」

 

常に見た目に気を配っている人

ご成婚者さん達は、活動を通じてどんどん綺麗になっていった様に感じます。婚活は見た目が全てといっていいほど、見た目が変わるとお見合いの組めるお相手も変わってきます。成婚者の皆さんは、面談でお会いする毎に、お見合い写真よりも素敵だなと感じる方達でした。

 

居心地よく、そして幸せを与えられる人

成婚者さん達に共通する事、これは面談でも感じるのですが、一緒にいてとにかく居心地が良い。そして、結婚によってお相手に幸せにして貰うのではなく、自分自身がお相手の事を幸せに出来る力を持っている人達が結婚出来ている様に感じます。

 

お相手の良いところを見つけるのが上手な人

成婚者さん達から聞くのは、お相手の良い所や、お相手にして貰って嬉しかった事のお話が多いです。これは成婚に至ったお相手だけでなく、お見合いや、他の交際のご報告でも共通していました。どんなお相手に対しても良いところを探そうと向き合っていると、結果的に自分の事も大切にしてくれる素敵なお相手とのご縁に恵まれていた様に感じます。一方、お相手の事を減点方式で観てしまいがちな人程、残念な事にあまり良いお相手に出会えていませんでした。

 

一つのご縁を育てあげられる人

見ず知らずの他人だった男女が、お見合いで出会い、3ヶ月で結婚する。結婚相談所の3ヶ月間の交際期間は、生涯共に生きていく為の信頼関係を築く為の重要な時間です。普通に考えても難しい事ですよね。ですので、「お相手から誘われれば会っても良いけど、自分からは・・・」の様な他力本願じゃ絶対にご縁は育たないです。成婚者さん達は、目の前のご縁を大切にしていて、お見合い、仮交際、真剣交際と毎回次に繋げていく為の努力を誰よりもしていた様に感じます。結果的に、お見合い直後から、毎日の様にLINEでコミュニケーションを取り、次第に毎日の様に電話で会話し、最低でも週に1日、会える時は週に2、3日は会って、非常に密度の濃い3ヶ月の交際期間を過ごされていました。

 

「郷に入れば郷に従え」アドバイスを忠実に実践できる人

丸の内結婚相談所でお伝えしている活動方法は、IBJで結婚を掴み取る為の一つの成功法。成婚者さんは、結果的にアドバイスを忠実に実践する事が出来た人達でした。たとえば、活動開始時には、すべての会員様と「毎月◯◯人お申込みしましょう。」「お見合いを頑張る期間には◯件、交際を頑張る期間も真剣交際に進むまではペースを落としながらもお見合い申込みは続けていきましょう。」という定量目標を立てていますが、中々その通りに申し込み出来る人は限られています。また交際中も「毎日LINE、電話 &毎週デート」、そして「自分の事を一番大切にしてくれている人を大切に、ご縁を育てていきましょう」というアドバイスをしていますが、これも中々実践する事は難しい様です。

「郷に入れば郷に従え」シンプルですが、これを実践する事って簡単に見えて実は簡単ではないのですね。そこを成婚者さん達は忠実に遣り切ってくれました。本当によく頑張ってくれたと感じます!

 

そして、何より本気で活動ができる人

「結婚相談所に入れば誰でも結婚ができるか?」残念ながら、結婚相談所に入っても全ての人が結婚できる訳ではありません。特に現在の結婚相談所では、皆「良いお相手」との結婚を望んでいるからこそ、本気で自分自身が活動をしていかないと結果が出ないのが実情です。これは、特に「上向き婚」を目指すのであれば尚の事。成婚者の皆さんも、初めは中々お見合いが成立しなかったり、交際に進んでも中々続かなかったり、中には途中真剣交際が終了になってリスタートとなってしまった方もいらっしゃいました。ただ、共通していたのは、「自分自身が結婚相手として選ばれる為の努力を怠らず」、上手くいっている時も、苦しい時も歩みを止めずに、婚活を主体的に、そして本気で取り組んでいらっしゃいました。

 

 

いかがでしたでしょうか?
「成婚出来る人には理由がある」丸の内結婚相談所では、本気で婚活を頑張りたいという方を応援しています!
是非、成婚者さん達に続いて、次は貴方が幸せな結婚を掴み取ってください。

 

2019年1月よりプラン内容、料金を改定予定です。
12月の募集につきましては、現在定員の為、12月1日の無料相談会が最終のご案内となります。